FC2ブログ

サザンコンフォート

                      グラス片手の四方山話

どうも釈然としません。

聞き伝わってくる報道は、部長は暴力を認めたとの一方的な切り口のみ。
動機と言えば、練習中にエラーをした被害者生徒が、にかぁ~と笑ったのが気に食わなかったとの事ですけど、、

そもそも、30歳近い、筋骨隆々の男が拳で少年を30も40もボコったら、暫くICUにお預けとなるのだけど、2回目の暴力は大阪で有ったというのは、おかしな話ではないか?
生徒の父親に問いたい。
ならば何故息子を大阪に行かせた?
矛盾だらけではないか!

ところで皆さん、硬球が体に当たった経験、有りますか?
幸いに私も無いんですが、過去に聞いた友人の話ではボコられた程度では済まない痛みだそうです。
もし頭部陥没でも起したら大変な事になりますし、実際そういった事例はたまにあります。
だからこそ指導も厳しくなるというものです。
スポーツはプロのレベルに近づく程、リスクが高くなるという事、練習が厳しくなるという事を、訴え出た親は忘れているように思われてなりません。

閑話休題
高校野球のシーズンになると、必ず思い出す昔の友人が居ます。
小学校の時の友人で背も高く、リトルリーグではピッチャーで活躍してました。
チームは中々の成績だったのでしょう。
北海道へも遠征に行きましたから。
奴は学校でも人気者でしたし、女子からも適度にモテてました。
よく一緒に自転車で遠くまで走りに行きました。
奴の体力について行くことが、当時の私の自慢であったかも知れません。

高校進学の時期になって、奴とは袂を分かちました。
奴は日ハムのダルビッシュが出た高校へ、野球奨学生として進学しました。
勿論、取り得の無い私は普通高校へ行ったのですが、そこで奴とは別れとなったのです。

後に風の便りで、奴は放校になったと聞かされました。
切なかったとです(←オイオイ、今は違うだろ!)
怪我をしてしまい、野球部をクビになってしまったらしいとです。
その後暫くして、偶然に運転免許試験場で奴と会ったのですが、トラックの助手をやっていると聞かされました。
自慢の友人、ヒーローだったんで、私としてもショックでした。

高校球児、少年とはいえ、優勝を勝ち取るためには厳しい練習を耐え抜き、人生を左右するかもしれない賭けをしているのです。
それ程厳しい世界なんですが、親は大人になってしまって都合良く忘れているんでしょうか。

暴力を肯定はしませんが、その前に駒大苫小牧校も高野連も考えるべき事が有るのではないですか?
私は上記理由もあって、野球はあまり好きではありませんが、今回は取り上げてみました。
高野連の皆さん、考えてね、是非。
スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント

問題山積

こんばんは

高野連が確たるガイドラインを持ってない(示してない)のと、反面、絶対的な処分決定権を持っている、ということが「何か起きた場合」隠蔽に走らざるを得ない理由にもなっていますね。

これね、不祥事を起こしたのが誰か、で処分が変わるのが当然で、ベンチ入りしている選手が起こした事件、部員が起こした事件、指導者が起こした事件、野球部とは関係ない生徒や先生(学校)の不祥事、で、ハッキリ区分けできると思います。あとは重大性に比例して処分の重さを決めるだけのことです。

今回は部員の責任ではないので、本来なら処分があったらおかしいのです。まあせいぜい対外試合禁止くらいでしょうけど、それすらも不要と考えます。

でね、部長がやったことと大会の結果は分けて考えるのが妥当でしょう。何の関係も有りませんから。

この父親、既に「賠償請求訴訟」モードに入っているように思います。もっと早くに息子を退部させる、という選択肢もあったハズですよね。

こういう父親は好かんとです(*^^)v

仰る通りですね

poohpapaさま こんばんは
コメントありがとうございます。

ともあれ、優勝旗を取り上げるような事だけはして欲しくないものです。
それこそ血の滲むような練習を毎日繰返して来て、ようやく評価されたナインの気持ち、応援していた生徒の気持ちを考えたら切ない気持ちになります。
もし優勝を取り消されたらば、、子供達からしたら、「幾ら頑張ったって無駄なんだ」ってな気持ちも感ずるでしょうし、大人の不祥事での結論としたらば、、もう、良い子ではいられない気持ちになると思います。
こんな風に思うのは、アニメ「タッチ」の影響でしょうか(笑)

その上で物申せば、私も部長と被害者生徒は別の場所で争って貰いたいと思うのです。
本文でも書きましたが、高校生レベルともなればスポーツのリスクはかなりのものですから、被害を訴えた生徒にも何らかの問題があったのだと、想像して止みません。
と、申しますのも、もしこの部長が暴力ばかり振るっていた教員であれば、ここぞとばかりに被害を申し出る生徒が後を絶たない筈だと思うのです。

実態は凝り固まった復讐劇なんでしょうか。
切なかとです、、

ただ今入りました情報によれば

こんにちは

その生徒、他校を2校追い出されて、駒大苫小牧が3校目とか。問題児である、とのことです。だからでしょうか、部員からは部長に同情する声が多いようですね。

伝聞ですから、定かではありませんが。

にも関わらず、マスコミは「暴力」と断定しています。誰も「部長の言い分」を思い遣ることが無いのは不快です。そんなマスコミは嫌いです。一番いいのは、匿名を条件に「部員達の声」を聞いてみることですね。子供達の意見が、最も的を射ているかも知れません。

情報ありがとうございます

poohpapaさま こんにちは!
情報有り難うございます。
何となく背景が見えるような気がしてきました。
でも、何でそんな子を厳しい野球部で受け入れたかです。
とてもでは有りませんが、他の選手と上手くやっていたとは想像しがたいですねぇ。
それにしても問題児の父親からすればゴネ得ですもんね。
不愉快極まり有りません。

自分も人の親なら、他の子供達(選手)の気持ちを何故考えられないのでしょう?
3年生は引退ですし、こんな形で栄光に傷が付いてしまったら、後々誰に話す事が出切るのでしょうか。

万が一裁判になったとしても、この状況下では暴力で生徒が受けた損害と、頑張ったナインと生徒、そしてその親達が受けた損害の方が大きいように思いますので、裁判所もその辺りを無視はしない筈です。
是非とも高野連は駒大苫小牧に寛大になって貰いたいものです。
あくまで学校と問題児生徒の馬鹿親として扱って欲しいと願います。

それにしても、、親が親なら、子も子ですか、、呆

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monde.blog9.fc2.com/tb.php/45-a8cefd06

駒大苫小牧について

駒大苫小牧駒澤大学附属苫小牧高等学校(こまざわだいがくふぞくとまこまいこうとうがっこう)は、駒澤大学傘下の私立の男女共学高等学校である。通称は駒大苫小牧、駒苫。特に、野球部、サッカー部、アイスホッケー部、吹奏楽部の部活動が盛んである。概要〒053-8541 北海

  • 2007/05/27(日) 14:35:45 |
  • スポーツ
このページのトップへ

Information

Cyber
  • Author: Cyber

Search

Calendar

10月 « 2019年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30