FC2ブログ

サザンコンフォート

                      グラス片手の四方山話

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
子供の頃の想い出を語るのではない。

一昨日のこと、夜分にTVを点けると「あしたのジョー」が再放映されていた。
場面は力石が去り、ホセが逝きといったところであったろうか。
実は「あしたのジョー」、子供の頃はあまり観てなかったので、大人になってからは配役もよく分らず、興味も涌かなかった筈だったのだが。

かれこれ6年になろうか、娘がまだハイハイしていた頃だろう。
ここからは「語るも涙、聞くのも涙」になってしまうので、心してください。
元嫁がどんな人格だったかはこの次に回すとして、とにかく喧嘩が絶えなかった。
裁判所には「些細な事で私が暴力を」と提訴したのだけど、後に逆転(爆笑)
実際には、ゴミは捨てない、家事はやらない、気に入らなければ乳児を置いて家を飛び出す、、おっと、次に回すんだった、、まぁ、サザンで既出の通りです。
それで当時は諍いが起きると、私が出て行くようにしていたのです。
客先に張り付いていた頃は、土日は無条件で「家に居てはならない日」だったのだけど、残った仕事を片付けたいと思う私としてはジレンマ。
しかもその合間に家事もこなさなくてはならないので、喧嘩の相手などしてる暇は無いのだが、昔から筋の通らない言掛かりばかり並べる奴には鉄槌を喰らわす主義なので、二言三言言い争った後に、ふらっと家を出て行ったのでした。
ところが、今度はその態度が気に食わないと言い出すのであるから、始末に終えない。
家の事を放り出して居なくなるのは卑怯だのなんのと始るわけです、、って、次回に回す(苦笑)

と、いっても、私としたら行く当てなどない。
都内なら先輩や友達の家など幾らでもあったのだが、下手に郊外に引っ込んだせいで出て行くのにも時間が掛かる。
で、行き場を失った私は、よくパチンコ屋に逃げ込んでいた。
勿論儲ける為ではなく、3,000円のパッキーでどれだけ時間を潰せるかが目的だった。
当時は、繰り返しになるが給料の殆どを巻き上げられた上、生命保険料や元嫁の携帯代まで私が払っていたのだから、財布の中の諭吉君は仲間が居なくていつも寂しい思いをしていた。

それでも距離を取ってさえいれば、何とか関係を維持出来ていた頃かも知れない。
が、そんな時、余にも腹が苦しいので近所の医院に行ってみると、大腸に異常が見付かってしまった。
紹介状を書いて貰い大学病院で再検査。
当初はクローンの疑いという事だったが、結果はファウンテンであった。
もちろん初期段階であって、転移など心配する必要は皆無であったが、この事を元嫁に話した時に「保険に入っておけば良かった」と悔し泣きされた。
そう、せいぜい10万程度の金のために流した涙ね。

内視鏡手術となるのだが、情けない事に金は全部巻き上げられていたので、私には入院費が無い。
保険がどうの言ってる馬鹿野郎に金を出せと言うのも腹が立つので、入院を半年遅らせたのです。
それに、娘に迷惑を掛けてはいけないと、馬鹿元嫁(書いているうちにだんだん腹が立って来た!)に騙されていたとは知らず(次回書く)に、せっせせっせと金を運んでいたのです(涙)
そんな事があって以来、事務所を開けられない休日は益々家から離れようと、パチンコ屋に通うようになった。

当時は「宇宙戦艦ヤマト」、「バカボン」、「ルパンⅢ世」、「仕事人」などの台が主流だったと思う。
随分と金を飲みこんだと思われる台にしか座らなかった(所謂ハイエナ打法)私、今思えばトントンの成績であったろう。
これらの機種の人気に隠れて、ひっそりと置いてあった台が「あしたのジョー」だった。
何せ両脇に座られると窮屈だからねぇ、人気の無かった台で邪魔されずに、子供の頃の記憶などを辿りながら打ってみたくなったわけです。
そう言えば、あの頃は皆貧乏だったよな~、継ぎ接ぎが当たり前とは言わないけど、昭和の子供は貧しい時代を知っていたよな~、もう下駄なんて履かないよな~、子供は多かったしガキ大将も居たよな~、、、なんて、ノスタルジーに浸るのが良かった。
リーチのシーンは8ミリ映写機をモチーフにした演出だったしね。

入院の前日、私は禁食を命じられていた。
口にしていいのはジュースとタバコだけ。
食べ物は一切ダメという一日を過ごす事になったのだった。
それで仕事部屋に篭って寝ているつもりだったが、出前のピザだの喰ってやがる馬鹿野郎に嫌気が差し、食べ物の香りがしない場所、そう、タバコ臭い場所の方がまだマシと思い、パチンコ屋へ逃げ込んだ。
時間は昼を過ぎていたので、半ば諦めモードで打ち始めたのだが、確変確定キャラ、、例えば黄色いレオタードを着たサチとか(ちなみに、このキャラが登場すると下駄を絵札に投げて当りを確定するのだけど、普段はまず当らない)がバリバリ登場して来るではないか!!
3,000円で買ったパッキ―は500円しか使ってなかった。

普通なら、こんな時は意気揚揚と帰るのであろうが、何せ喰ってはいけない身の上。
コカ・コーラだけで閉店まで時間を潰し、4箱を流し16箱を換金した。
ははっは、入院費用が出来たぜ(爆笑)と、思ったものだった。
仕方なく、「橋の下」(爆)へ寝に帰ると、とうに明かりは消え、馬鹿野郎は高鼾。
これを黙殺し、寝酒も飲まずに仕事部屋のカーペットの上でコートを着たまま寝た。
時は一月だった。

想い起せば館屋こそ立派であったけど、あのマンションは橋の下だったのだな~と、しみじみ。
あ、俺だけか(号泣)
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monde.blog9.fc2.com/tb.php/265-8e526112

あしたのジョーについて

あしたのジョー『あしたのジョー』 は、高森朝雄(梶原一騎)原作、ちばてつや画によるボクシングをテーマにした漫画である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL

  • 2007/02/07(水) 12:01:47 |
  • アニメ・マンガ 集まる!

あしたのジョーについて-アニメバザール ぽんぽこりん

あしたのジョー『あしたのジョー』 は、高森朝雄(梶原一騎)原作、ちばてつや画によるボクシングをテーマにした漫画である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL

  • 2007/02/08(木) 15:26:29 |
  • アニメバザール ぽんぽこりん
このページのトップへ

Information

Cyber
  • Author: Cyber

Search

Calendar

10月 « 2018年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。