FC2ブログ

サザンコンフォート

                      グラス片手の四方山話

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
我慢が日本人の美徳だと教えた奴は腹を切れ(笑)

まさか自分がという己惚れもあって、ヤバいと感じてから行動してみても既に手遅れという事が少なくない。
そう書くには理由があるのだが、どうやら自律神経に失調が有るらしい。
内科的疾患は症状が顕著にならないと意識しないものだが、これは突然現れるものでは無いので、もっと早く気付けというツッコミも有って然るべきだが(半泣)
それでも、こうしてネタにしてしまう私はとことん意地汚い(爆)

異変に気付いたのは今朝の事。
軽い立眩み症状と、激しい動悸。
時たま同じ様な症状もあったので、普段は気にしないでいた(これが良くなかった)のだけど、今朝のは30分も続いた。
コーヒーを飲んだ直後だったから、虚血性かとも思ったのだけど、幸いな事に不整脈などは無い。
ちょっとヤバいなと思い、血圧を測ると正常値の範囲。
が、心拍数はレッドゾーン寸前である。
こりゃ参った、安静にしてようと思って30分経過後、心拍数はストンと正常に戻った。
こんな時に外出したら、行き倒れになり兼ねないので、今日は一日静かにしていようと思いつつ、メディ板を読んでみる。
まさか、自律神経の失調か!?
「無神経性胃炎」を得意としてきた私がまさか!?
だが、当て嵌まる症状が幾つもある。
ストレスも、酒で流せない物を幾つか抱えている。
そうか、これで自分も人並みかと喜んではいられない。
内科的疾患は、一度激しいのが出ると頻発する傾向に有る。
しかも、自律神経失調は病名でなく数々の症状を括ったものなので、具体的な治療法は無い。
薬剤で散発するしかないのだ。
要は気の持ちようで良くも悪くもなる、神経症や心身症にまで至るから面倒なのです。
暫くは静かに過ごす事にしよう。
こうして意識出来るだけで、ストレスはかなり軽減される事だし。

でも、腰が治ったと思ったら、今度は神経ですか、、もうガタが来ているという事に涙。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monde.blog9.fc2.com/tb.php/224-aa54cdb8
このページのトップへ

Information

Cyber
  • Author: Cyber

Search

Calendar

08月 « 2018年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。