FC2ブログ

サザンコンフォート

                      グラス片手の四方山話

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
悪いオジサンが今朝裁判三題+1でお書きになっていたので、私も少し書いてみたくなった。

さてさて、またかいなの元吉本マネージャのトホホ訴訟。
無茶苦茶でんがな!
そもそもPTSDというのなら、その起因となる場所へは近付きたくないものなんだけど、違うかな?
精神科医は自分の問題を正視して強くなりなさいなんて言うわけないじゃない。
そもそも、PTSD症状を訴えているなら、キチンと通院してなくてはいけない筈。
ただただ聞いてくれる人に吐き出さないままでいると、後々酷い症状となってしまうのですよ。
つう事は、医師の指導も有ったはずなのに元職場への復帰を望んでるってのは、矛盾するんですね。

もう一つ、トヨタ事件。
開廷することもなく和解だそうで、、
つまり事実認否すら無しという事で和解金を支払うという事だ。
金銭より企業イメージを守りたかったという結果なのだが、巨額な請求に対してどれ程の和解金が支払われる事になったのか。
かつて「自称お邪魔モン」が手抜きマンションの件で、検査を怠ったとして国を訴えた際「一体幾らの印紙税を払ったのですかね」と、話題になったものだった。
で、この件ではいか程か、ちょっと調べてみた。
アメリカの事情は調べきれなかったので、日本の場合でだが、217億の訴状を裁判所に提出する場合、何と2千7百74万もの印紙税が掛る。
さらに弁護士の着手金も必要な筈で、それは何と4億3千7百69万!である。
これらは、通常提訴の前に支払うのが原則。
原告は4億6千もの金を持ってたのだろうか?
それだけ持ってれば、何も争いを起こす気にはならないと思うのだけど、もしかして銀行融資だったりして(笑)
となると、これら以上に回収出来るという、見込みがあっての事ですな(爆)
つまり、和解は最初からシナリオに沿った結果だったというわけなのだろう。
さて和解金は幾らなのだろう?
4億6千万も投じたのだから、少なくても倍にならなくては納得は行かないであろう。
仮に10億とした場合、弁護士の成功報酬は4千7百万程。
報酬を差し引けば、大体倍くらいの金額だな。
原告と弁護士はそれぞれ5億儲けるというシナリオだ。
もし217億勝ち取っていたらば、8億7千5百万になったのだけど、勿論ハナから取れるとは思ってってない。
つまりは、出来レースだったって事だ。
上の吉本元マネ事件も同じだろう。
請求額すら低いけど、印紙税は15万5千円、着手金は200万、成功報酬は400万円である。
下品な話としては共通性がある。

さて、三つ目は私の話。
これまで「娘が消えた日」でも何度も書いて来た、元妻相手の諍いの件だが、今は弁護士をクビにしたばかりでもあって、訴訟は何も抱えていない。
娘にはもう3年以上会っていないし、写真すら約束通りに送っては来て無い。
私としたら、不憫な思いをしないよう、ただただ養育費を振り込むばかりなのだ。
調停条件の完全な履行違反であるから、こちらが訴えを起こせば過去の判例からも確実に勝てる事であろう。
が、しかし、目的は勝つ事でも賠償金を得る事でもないのだ。
「娘に会う事」以外の何物でもない。
しかも娘を傷つけずに、事実をキチンと話してやらなければならない。
そうしなければ、娘は永遠に心に呵責を抱えたまま生きて行かなければならなくなる。
これまでの経緯について賠償を求めるというのであれば、とても簡単な訴訟となるのだが、目的はそれではなく、娘に会って話す事なのだ。
しかし相手方にしてみれば、それをされると今までの嘘が全てバレてしまう。
その結果、娘の心が向こうから離れてしまう事を恐れているのです。
そうさせない為に、また新たな嘘で塗り固めていく。
それの繰り返しである。
放っておいても、後々娘にはバレてしまう事だろうが、フォローする人間が必ず必要となる。

さて、この3者、共通するものは何か。
裁判を起こそうというのだから、前提としては被害者でなければならない。
そして弱いふりをするための嘘。
吉本元マネ事件もトヨタ事件も断片しか報道されない。
時の流れ、経過というものを時系列で語ってはいない。
217億もの事件であれば、世間様にも説明責任というものもあろう。
そうでなければ、この原告は永遠に社会から爪弾きに遭う事だろう。
まぁ、今後は噂も届かない南の島ででも暮らそうという目論見はミエミエなんですが、これじゃ映画「俺たちに明日は無い」と同じやんか(嘲笑)
吉本元マネは、生活費が無くなったんかね?
それと訴訟とは別なんだけど、これじゃヤの字と変らん、、いや、今のヤの字はもっと紳士的か(爆笑)

私には法律の乱用でしかないように思えるのです。
原告だけでは作戦も立てられないだろうから、弁ちゃんがあれこれコーディネイトしているのは違いない。
「こうでね~と」ダメとか・・・失礼しました。
弁ちゃんも最終的には人柄って事ね、、世も末じゃ。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2006/08/06(日) 18:01:54 |
  • |
  • #
  • [編集]

間違っちゃった

さっきのコメント、非公開にしちゃいましたが、間違いです。
すみません、公開しといてくださいm(_)m

  • 2006/08/06(日) 18:05:07 |
  • URL |
  • 悪いオジサン #-
  • [編集]

出来ませぬぅ~

poohpapaさん(バラしてどうするw) こんばんは
なんかですね、FC2は器用な事は出来ないみたいで、コピペで許して下さいまし。
-----by悪いオジサン-----
決着してなかったんだ…

紳助の事件、とうに決着してるもの、と思ってました。

今頃になっても、まだ「カネよこせ」って騒いでるんですね。PTSDの件もCyberさんの説明は解かりやすく納得いきます。PTSDなんか、どうやって証明するんでしょう。患者の言いなりで診断書を発行するしかないものだとしたら、信憑性などありませんよね。言ったモン勝ち、ですもんね。

ホント、世知辛い世の中です。
-------ここまで------

で、私。
ん~、ファジーとかグレーとか、何とかかんとか、証明し辛い事は嫌われるようです。
例えばMedi過誤など最たるもので、事実認否などお構い無しにトットと片付ける傾向にありましたが、それらの膿が出て来たのかもです。
まぁ、道を歩いていてコケたら、そこに住んでる人の責任なんて事になりますな、いまに。
冬場の夜中に水を巻いたりしたら別ですが、ゴミだし訴訟とか騒音訴訟とか日常茶飯事になるのでしょうね。
逆に地域からは問題人物と評される事になるのですけど。

昔で言う怖いオジサンが居なくなった代わりに、「危ない人たち」が増えたのかも。

  • 2006/08/06(日) 21:32:08 |
  • URL |
  • Cyber #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monde.blog9.fc2.com/tb.php/208-490a16d3
このページのトップへ

Information

Cyber
  • Author: Cyber

Search

Calendar

11月 « 2018年12月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。