サザンコンフォート

                      グラス片手の四方山話

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
WCのためでなく、、、トイレじゃないよ(爆)

空を劈くジェット音で目が醒めた。
「まさか、、てっぽド~ン!」と思って窓を開け空を見上げるも何も無し。
と言うか、分厚い雲に阻まれ何も見えず。
ニュースを点けるが何も報道は無い。
「みのさん」はヘラヘラ笑ってる、、、気のせいだったか(^^;;;)

飛び起きたせいで、見た夢を鮮明に憶えている。
私にしては少し面白い内容なので書いてみる。
今回、私は何と犯人役だ!(爆笑)
しかも過失致傷事件の犯人、小物役である(笑)
舞台は日本だろう、、路線バスの終着点にある、浜辺の街。
私の周りには常時、何人かの刑事が張り付いていた。

刑事たちから逃れようと、「今日、振込みに行かなければ間に合わない」とか、「車に傷を付けられた」とか、超リアル(爆)な言い訳をする私。
追い詰められる側の心理、延々とぬかるみを探り歩くようで何とも心地悪い。
ところが、ストーリーは急転する。
その刑事たちの一人を追って来ている連中が登場する。
別の捜査で動いていた刑事たちである。
その理由は、私をマークしている刑事は、子供の頃に他人と成り代った過去を持っていた。
この刑事(以下、A刑事としよう)の本当の出身は東南アジアの貧しい村。
難民として少しはマシな国に逃れてきたのだが、誰一人身寄りはなかった。
事件はA刑事が子供の頃に起きたらしい、、
そして日本の浜辺の街に流れ着き、、
真相解明前に起きてしまったので、それが何なのか分らずのまま、、自分で考え上げたのに何か変だけど(笑)
その成り代りを証明する為、A刑事が子供の頃に住んでいた土地の名前を、遠くから叫ぶ刑事たち。
ビクッと反応するA刑事、、、

ってところで、ジェット音で目が醒めた。
なんなんだろう、どうしてなんだろう。
深層心理というのは面白い。
犯人役というのは初めてだったが、これは何か後ろめたいものを感じているのでしょうか。
で、刑事が過去を偽った人物であるという設定。
これは多分逃げる為に、夢の中でストーリーを勝手に変えてしまった、と言うか都合良く思い描いたと言う事ですな。

追い詰められる心理状態には良くある事なんですね。
些細な事、小さな事に理由を付けては、その場から離れようとする、追求から逃れようとする。
話が核心に迫った時、関係ない話で誤魔化すのと同じです。
で、何とか逆転を狙ったのでしょう。
素直に犯行を告白するのではなく、相手に不利な状況を作り上げてしまう。
しかも逆に追い詰めようと。
つまり自分の犯行より重い犯行を作り上げ、自分は逃れようとする心理です。
今のトシちゃんの心境だろうか、、私の周りでもよくある事なんだけど(^^;)

で、私は何に追い詰められているのだろう??
決算月なので、数字にはピリピリしてるのだけど、とうに期日を過ぎているのに支払に「待った」が掛かっちゃってるところが有って、ココが月末に、しかも15時間際に振り込んで来たりすると、大どんでん返し~!になってしまうのです、、わはは。
そっか、娘のこと以外にも、やはり不安を抱えていたのね。
せっかく早起きしたのだから、今日は裏取りに歩いてみるか。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monde.blog9.fc2.com/tb.php/189-294a5452
このページのトップへ

Information

Cyber
  • Author: Cyber

Search

Calendar

05月 « 2018年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。