サザンコンフォート

                      グラス片手の四方山話

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
バレバレなんだよ!

衝動殺人と言っているが、おかしいな、有り得ない、、作文だな。
自分への疑いを逸らすための犯行で、、即ち計画的であったのだよ。
減刑を目的にして「見ているうちに衝動的に殺したくなった」と言っているに過ぎないのですよ。
「娘の思い出の品(ポケモンカード)を何か貰って欲しい」というのももっともらしい嘘。
普通なら我が子の物は何一つ手放したくない筈。
遺品の整理だって一周忌を過ぎて、心の整理が付いてからというのが普通なんだよ。

何故第2の殺人を犯したのか。
事故死という結論、、警察の捜査に不満であったというのは建前。
我が子を手に掛けておいて、捜査の対象から逃れるために「他の犯人」が必要だったという事でしょう。
心理オタは見抜いているのです。
普通なら、、この際何が普通かも基準が難しいところだけど、我が子を失った直後というのなら、他の子供との接触は避けたいと思うのでは?
私だって娘に会えなくなった直後は、幼子を眼にするたび胸が苦しくなったもんだ。
それに大体、腰紐がなんで玄関にあるのよ。
ワイドショーでの近所の人たちのコメントを聞いていると、どうしたって残虐な事件が起こるような地域に思えないのですよ。

もし衝動的殺人が本当だとしたらば、相等に精神構造を病んでます。
若しくはドーパミンの分泌に異常が有りますなぁ。
こういった感情が発生する心の構造としては、虐めの心理やDVの心理に酷似してます。
自分の立場を保護するため、力を確認するために暴力や殺人を犯してしまう例と一緒です。

自己愛性だな、演技性という声も有るけど、いやボーダーラインかな。
サカキバラや西鉄バスジャック、宮崎勤など、一連の異常犯罪と共通性を感じます。

こんな事件だと、オチも付けられんな。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monde.blog9.fc2.com/tb.php/176-ece12443
このページのトップへ

Information

Cyber
  • Author: Cyber

Search

Calendar

05月 « 2018年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。