FC2ブログ

サザンコンフォート

                      グラス片手の四方山話

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
またこの時間に書いてしまう。
この一週間、ノリノリで仕事を進めて来たらば、生活はガタガタとなった(涙)

夜回り先生こと水谷修さん、ご体調が宜しくないようだ。
荒む学校教育、本来なら水谷修さんのような方が筆頭者となり現場の指揮まで取るべきだ。
ヤンキー先生では役不足、関わった子供たちの数も、知り得た背景も桁が違う。
もう一つ言えば、虐められる側に立った事が無いだろうヤンキー先生に、虐められている児童生徒の気持ちが汲み取れるのであろうか。
虐め虐待というのは、こういう惨状なのだよ。
http://www.sanctuarybooks.jp/mizutani/
ここの後半部、夜回り先生コミック紹介の中の”コミック第1話「真夜中の少年」立ち読み”を読んでね。

教委も公立校も、国公立病院に倣って独立行政法人にしてしまえ。
そうなるとあからさまな言い逃れなど通用しませんよ。
温々と守られた世界だから、見え透いた嘘も互いに隠しあうというもの。
独立行政法人化が当面無理なら、第三者監査法人を入れる事だ。
雇用増えまっせ~、と、覚え書で書いておく。
スポンサーサイト
このページのトップへ
就職試験は世界史中心になるだろうな(笑)

ここまで数が増えると不祥事なんか、意図的なんか、、どうなってるんでしょうね、皆さん。
結局、数の暴力で押し切ろうという事らしいけど、関わった教師の処分はどうするのだろうか。
そして、この詐欺行為の実態をどれだけ遡って公表するのか。
国民はそれ程甘くはない。
常態化していたって事は誰もが気付いているのに、○○年に限って世界史を履修しておらずと言い逃れる面の皮。

企業の皆さん、採用の際には世界史のペーパーテスト、必ず受けさせてね。
中東の宗教戦争は何時からとか、ドイツの東西分断に至った背景とか、朝鮮半島が南北に分断された経緯とか、中共の、、おっとっと。

教委はクラブ活動に熱心なようで、子供たちの事などお構い無しな様子。
公務員なのだから査問委員会も有っていい筈なんだけどなぁ~、、自分の首を締める結果になるからやらないのね。
それでも何とかカントカ「萌え萌え教師」みたいな奴は、大きな灸を据えるか、それこそ燃やしてしまうかして欲しい。
私だって小学生の娘が居る身、決して他人事ではない。

そう言えば、、
この所珍しく頭脳労働していて、昨夜は殆ど眠らず。
たまたまバグを見付けてしまい、その対処に四苦八苦。
そんな時の私の癖、「何でだろう」と、つい発してしまうのです。
まだ娘が3歳の頃、傍らでそれを聞き付けては「テツ&トモ」の真似をして、「ナンデダロ~、ナンデダロ~」とヘニャへニャ踊っていたっけ。
微妙にムカついたけど、今はその踊りも見れず、、、、、泣

さてさて、娘はどんな教育を受ける事になるのやら。
ご都合教師の副産物、生贄にならなければ良いのだが。
娘よ、アホな教師、理不尽な教師、エロ教師には鉄槌を喰らわせて良いぞ!
責任はパパが取っちゃる!
と、ここに書いて置くが、果たして伝わるのか・・・・

とりあえず寝る事にしよう。 このページのトップへ
だ~れが行くかっ!ちゅうねん(笑) 
http://www.asahi.com/national/update/1013/TKY200610130288.html
かつて、エビ・ジョンイルと揶揄されてた事を思い出したよ(大爆笑)
まるで偉大なる将軍様だねぇ~。
一緒に崩壊するか(笑)

NHKは訴えるぞと言ってるのだけど、そもそもだね、その提訴費用(印紙代)はどっから来てるんでしょうか?
受信料ですよね。
視聴者から払って貰った受信料を原資に全国各地で簡易裁判所に訴えを起こすって、、本末転倒なのではないですか。
本来受信料は番組制作費であるのに、訴訟費用に回してどうするよ。
ましてロマネコンティーは、、、何処まで人をコケにしてるのかね。

もう、役目は終えたのです。
今、存在を必要としているのは半島と中国なのだから、そこから受信料を取ったらどうですか。
電波というもの、昭和30年代と今では飛び方が全然違うのです。
設備拡充の名の下、全国同時放映の大義名分を貫いた時代はとうに崩れている位、何故気付かないかな。
NTTが改組したように、静かに消え去れ。
でないと、メディアとしての骸を晒すよ(嘲笑)

民放各社が頑張ってメディアを盛り上げて、情報は即刻伝わるようになった今、もうNHKは役目を終えたのだよ。
まして、インターネットで情報を得られる現社会ならば、もうTVは要りませんがなと、囁かれる時代です。
そんな中で、2ヶ月で1500円程度の金額ですが、それを価値有るものとして払えと言える神経の図太さ。
世間を馬鹿にしている。
誰も観てはしないのに、強制的に徴収されるだけなのだよ。
法律と言うのならば、それを先ず改正すべきでしょう。
憲法九条だってその是非が問われている昨今、NHK法が安泰でいて良い訳が無い。
まして放火犯だのロマネコンティー犯だの万引き犯だのが横行する組織でいて、金よこせと言うのなら厚顔無恥に他ならない。
何故コイツらがここまで横暴なのか、、
生前母親が珍しく酔っぱらって、私がまだ幼かった頃の悔しさを話をしていた事が忘れられない。
「なんで500円の受信料を払えないんですか!」、「近所に聞こえます、やめて下さい」と、NHK徴収員とのやり取りがあったそうな。
当時の平均月給は5千位なものであったろうけど、その中での500円は大きな負担であったろうに違いない。
まして親父の月収が平均に達していた訳無から(爆笑)

TVという贅沢品に課税するという発想した時代は既に終っている。
公正な取引をしたいのであれば、姑息な事はしなさんな。
ちなみに、維持の為に税金は幾ら使われてるんでしたっけね!!
忘れてない奴も多数居るという事、襟を正して考えてみないかね。

君等も日本人ならば。 このページのトップへ
今まで一度も観た事は無かったのだが、ダメンズ・ウォーカーを見終わり、次週予告に突然青木さやかが大写しになったもんだから、慌ててリモコンのボタンを闇雲に押した。

ファンの人には申し訳ないのだけど、なんか、本当に、心の底から駄目なんですよ・・・
いや、迫力有る、うるさい人が駄目なのかも知れません。
かつて、夢の中で青筋を立てた梨花に首を締められた経験もある事から(←経験とは言わん、、妄想じゃ)、どうもその様な見解に。
でも、まあ、梨花さん(←さん付けかいな!)、私の中では最近好感度アップ中です。
それでも、まだ、マイナスに振れてますが(笑)

そして観た、Dr.コトー診療所。
静かな喋りをするジュン君、もう白髪が有るのですね。
北の国からで野原を駆け回っていた頃からは、想像も出来ません。
歳を取った、、いや、成長したのですね。
という私。
成長期をとうに通り過ぎ、白髪は益々増えるばかり。
密かにメンズビゲンとか試してみようかという気にもなるのだけど、10年も昔、一回り上の先輩がそれを必至で揉みこんでいた光景を思い出してしまうと、何故かその気も萎えてしまう。
まあ、今の立場としてはお互い×一同士なのだけれど、そこまでして若さと美しさを追求出来るあつかましさは、私には無い。
若さに憧れるなら、まず、腰を完治することの方が先決です(苦笑)

あらら、話が逸れました。
Dr.コトー診療所、良いですね。
多分、来週も観る事になるでしょうかね。

なんて、眠そうな事を書いていて、ふと気が付くと既に13日の金曜日!
テポドン、飛んで来きたりして(笑)
5月に「望郷の彼方にあっても忘れえぬ人」で書いた恩師に教えて貰ったのだけど、放射能というものはとても厄介で、物質へ吸い付いては組織を破壊し次々と渡り歩く。
つまり、地下核実験であろうと海底であろうと、少なからず自然界に存在する以上のレベルは時間が経つにつれ計測出来るもで、封じ込める事は理論上出来ない。
なので、テポドン2やノドンのミサイル発射に失敗した国が、完全に放射能を封じ込めたという事も信じ難い。
かつては日本列島を飛び越し、三陸沖にミサイルを着弾させた事も有ったが、今回は打ち上げ花火のようなザマである。
やるなら何故、太平洋のど真ん中に一発だけテポドンをぶち込まなかったのかね。
実は内部は既にガタガタになっていて、マスコミを煽って外交圧力を掛けようという事なのだろうけど、報復の手段としては小学生がよく使う手だな(爆)
でも、まあ、軍備についてはパキスタンやイランも背後に付いていそうだし、楽観は出来ないのだが、、、

日本も手をこまねてないで、何かしたら良いのに、、って、やってるのは知っているが、この際嘘報道も許す。
NHKは北でも入るようだし。
若しくは、北にパラシュートでエロDVD撒くとか、、これってイスラム圏には最も効果的。
一気に士気は下がります。
どう?、アベチャン、このアイディア買いまへんか?




迷走してしまった、、疲れているんで許して下さい。


---追記---
ちょっと面白そうな記事発見。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=80717&servcode=500§code=500
韓国の中央日報の記事だけど、中々興味深いです。 このページのトップへ
たまには心理オタらしいことを書いてみる。

このところ、調べ物ばかりで忙しくて、今週末は連休だった事も知らなかった始末(猛省)
すっかり出遅れた感は有るのだが、昨年九月、北海道滝川市江部乙小学校で自殺を決行し、今年1月に亡くなった女児の事を書く。
資料としてはこちらが一番的確と思う。
http://sok-sok.seesaa.net/

実に筆が重い。

「それはキーボードとマウスでしょ」という、軽めのツッコミでも有ればまだ楽なのだろうけど、こうして書こうと思ったのは若くして、いや、幼いがゆえに散した命に対するレクイエムと、その意味する所を追求したいからである。

タイトルは「子供の自殺」としたのだが、実は私も当事者である。
かれこれ30年も前になるであろう。
同級の女子が自ら命を断った。
小学生の頃には、2年間共に学んだとても快活な子であった。
中学校へ進学してからはクラスも違い、殆ど言葉を交わす事も無かったが、2年半の月日を経過後、高層アパートから命を散した。
何故その様になったのか、原因は何だったのか、正確な所は一切伝わって来なかった。
大人たち、教師たちが封印した為もあるが、噂では「虐め」であると聞いた。
原因は何かは知らぬが、過激なほどの「シカト」が続いていたらしい。

当時私が通っていた学校は、一学年で10クラスもあるマンモス校で(と、書くと歳もバレるが)、江部乙小のケースとは全く違うので引用は不適切であるかも知れない。
この小学校は一学年1クラスの小さな小学校。
日本全国少子化になっている今、珍しい事ではないのだろうけど、これではクラスのメンバーが入れ替わる事は無く、徒党を組んでいた奴等の合法的解散も、組織からの解放も無い事になる。
逃れようが無いのである。

人というもの、成長過程に於いては不可欠な、アイデンティティーを形成していく。
「自己同一性」と和訳される(というか、元々日本人には家督制度があって、自ずから役割分担が決まっていたからこそ、意識する事が不要であった)が、これは9歳頃から10年内外で形成される。
ごく初期段階では、他人(級友)との違いを探し自己を主張する余り、蔑んだりという事もある。
またこの頃は「良心」が育ち始める時期であり、善悪に対して非道な程に結論付けてしまう。
虐めの発端は、自殺した女児が9歳の頃に、女児の友達が好意を寄せている男児の事を喋ってしまった事が発端らしい。

データとのたまたまの合致とは、心理オタとしては思えない。

だが、どうして、親も教師も、大人たちは気付いてやれなかったのか。
そこで質問。
皆さんが子供の頃、大人になろうとしていませんでしたか。
親や教師に心配を掛けてはいけないと感じてはいませんでしたか。

だから、女児は助けを求められず、命を散したのです。

話を30年前に戻す。
小学校の卒業式の事、最後に校長が壇上で「皆さん、命を大切にして下さい。命を大切に」と、涙を流しながら叫んでいた。
一体何の事かと会場はざわめいた。
私もきょとんとしていたのだが、今思えば上の事件を予言するかの発言である。
意味も判らずにいた当時の私には、命の重みや、死の意味など、全く理解出来ていなかったのだろう。

この歳になってようやく人の命の重さが、本当に判ってきたのかもしれない。 このページのトップへ
世にも奇妙な物語「部長OL」を見た。
可愛かったなぁ~釈。 伊武さんじゃないですよ!!

で、究極の選択。
●オカマ言葉の伊武雅刀と男言葉の釈由美子。
 もちろん釈ですわ~。

で、違うお題。
●青木さやかとピーターのCM。
 個人的には青木さやかは超苦手。かと言って、ピーターは、、

●米牛丼と中国野菜。
 「牛丼のご飯だけ」ってのは禁じ手。
 
●たらちねパブとアニキバー。
 幸い共に経験無し。

●中国籍と半島籍
 うつく・・・おっとっと(爆)

●エコノミスト植草とエクソシスト
 音が似てるだけか・・

●統×◇会と創○△会
 あqwせdrftgふjp;@:「」

●臓器提供と、対価未払いで訴えたアホ(爆笑)
 テーマが違うか。

皆さんはどっち?

どっちでもいいですね(^^;) このページのトップへ

Information

Cyber
  • Author: Cyber

Search

Calendar

09月 « 2006年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。