FC2ブログ

サザンコンフォート

                      グラス片手の四方山話

世間は休みだというのに6日に向けてのプレ準備で、年越しも正月もすっかり返上となってしまいました(泣)
だからと言う訳なのだけど(約1社、よ~く聞け!)、当然年越し蕎麦も食べてません。
で、昨日辺りから「熱盛」が喰いたくなって仕方なく、といって正月から餅も喰わずに蕎麦を喰う風情知らずにはなりたくない。
夢にまで観る「熱盛」ですが、蕎麦の一番上手い喰い方と思うんです。

実はこの喰い方、10年前に始めて知りました。
所は悪名高き笠○蕎麦。
銀座に通い詰めていて、、ってか、殆ど泊まっていて、よく行ってたのがこの蕎麦屋。
安いからという理由も有ったのだけど、チェーン店の筈が、なんと古今東西の地酒を置いてたんです。
しかも「バイト」と称しては冷蔵庫から勝手に一升瓶を出しては注いでるし、、、よく捕まらなかったモンだ。
その上、北は美少年から西は大阪屋長兵衛まで何でも有りでございまして、先輩と行っては飲んで喰って、閉店まで粘ってはその後仕事に戻るという暮らしをしてました、、半年位だけど。
今は飲んだらバタンキュ~なんで、やっぱり体力有ったんですな、、昔は。

地酒のつまみは蕎麦屋だけに漬物か天麩羅だけでしたが、天麩羅は揚げ立てで旨いのなんのって、、余計に酒が進むというもので、、
そんなある時、今思えば最後の日なんだけど、まだ9時過ぎだというのにご主人が暖簾を畳んだのです。
あれっ?と思い、訳を聞いたら、その日で店閉まいだそうで、、
何でも「売上が伸びないから他店に行かされる」との事でした、、
我々は「おかしいなぁ~、売上相当協力して来た筈なんだけど」と首を傾げながら、これまでの「バイト」や「カウンター占有」を深く反省する訳も無く、ご主人と一緒に2時まで飲みましたとさ。
その時の締めに出してくれたのが「熱盛」なんですね。
湯気の立つザルを隣で喰ってる先輩に「何それ?」って、聞いたのが知った最初です。
なので時々、当時のご主人の顔が浮かんできて無性に喰ってみたくなるんですね。
だけどなぁ~、、笠○蕎麦でソバ喰った事、一度も無かったなぁ(爆)
それとその店は俺等が潰した!と、仲間内どころか商店中にも廻ったようだし、、もう銀座には行けまへん。

でも、熱盛喰いてぇ~。
杉並本○庵へ出動!!(高いけど、、そのうちに、、^_^;)

今年はマメに書きまっせ~。
娘よ読んどるか~!?、、って、まだ6歳。
スポンサーサイト



このページのトップへ

Information

Cyber
  • Author: Cyber

Search

Calendar

12月 « 2006年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -